春の嵐

こんにちは! 昨日は台風のような嵐でしたね。

被害等は大丈夫でしたでしょうか?

うちらのネギはかなり倒されてしまいました。

昨年から、台風以外での被害が増えていて今年はどうなるかと思っていたらこんな嵐で… 農業と天災は切っても切れない関係ですが、なかなかこたえますね。

今日は『菜種梅雨(なたねづゆ)』という言葉をご紹介したいと思います。

菜種梅雨とは3月下旬から4月上旬にかけて、菜の花が咲く頃に降り続く雨のことを指します。

菜の花をはじめ色々な花を催す(咲かせる)という意味で、「催花雨(さいかう)」という別名もあるようです。

今年の菜種梅雨は、長期予報では無さそう?もう終わった?それとももっと先? といった感じですが、、、

ちなみに春雨(はるさめ)は、このころの優しい雨のことを言う場合が多いようです。

昨日の雨は春雨ではなかったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL